2012年02月05日

どうやら僕が好きな音楽は「メロハー」と呼ぶらしい


メタル界の三大「メロほにゃらら」は、




メロデス(メロディック・デスメタル)




メロスピ(メロディック・スピードメタル)




そして、わたくしの一番好きな、



メロハー(メロディック・ハードロック)です。





といっても、昔から「メロハー」なんて呼び方はしてなかったな。


80年代から90年代にかけての北欧メタルとかアメリカンハードロックとか、


そのへんのポップでキャッチーなハードロックを最近は「メロハー」って呼ぶみたいだ。






この「メロハー」、


なぜだか特に冬になると聴きたくなるんだよな。


キーボードの音色のキラキラした感じが冬っぽいんだなきっと。







で、最近イチオシのメロハーバンドはこの、WORK OF ART


ちょっと珍しいスペインのメロハーバンド。


「普通のおじさん」なルックスとは裏腹に歌唱もメロディもアレンジも超メジャー級。




これからの時代、

こういう音楽っておじさんが聴いたり演奏したりするもんになるんだろなー。


って、もうそうなってるな(笑)。






posted by やす at 21:38| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | メタル話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
メロハーですか。なんか、色んないわれ方してますよね。ヤスさんからはホント、いろんなジャンル、バンドを教えていただきました。ビートルズ+メタリカで音楽探してきたけど、この中だと俺もメロハーですかね。
Posted by 久保田珍寿 at 2012年02月07日 08:57
いやいやいや何も教えてねーですよ!ただメタラーウイルスをまき散らしてただけ(笑)。
ビートルズ+メタリカを求めてるなら「beatallica」がピッタリじゃないか!
Posted by ヤス at 2012年02月07日 16:57
メロハー最高! W.O.Aいいですよね〜。
去年はメロハー当たり年でしたね。復活トリートに、クレイジーリックス、バッドハビットと愛聴盤が多い一年でした。
しかし、shyのスティーブハリスの訃報には涙しました。彼はメロハー界でも最も過小評価されているギタリスト&コンポーザーの一人でした。
shyと言えば、トミーミルズのサーペンタイン。1stは名盤ですね。shyの新しいvoもうまいけれどやはりshyの新作は彼に歌って欲しかった。
そして、ハウスオブローズ。ここ数作の充実ぶりは素晴らしい。
最近の一番のお気に入りはHOUSTON。今年のファイヤーフェスにも出演していましたね。残念ながら日本盤はでていませんがこれは是非手にいれてください。

いや〜、メロハーって本当にいいですね


r.i.p マーク リアリ
Posted by タコ at 2012年02月07日 19:36
お、タコひさしぶり!


たしかにトリートは最高だったよねー。クレイジーリックスも良かった。

最近は、マグニフィセントが素晴らしいよ!絶対気に入るはず。


shyの人もびっくりしたけど、マークリアリもほんとびっくり。
サンダースティールは世界的にもっと評価されていいよね!


ハウスオブローズ、ヒューストンとか聴いてみやす!
Posted by ヤス at 2012年02月08日 00:26
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。