2012年01月09日

アメリカン”メタル”アイドル「James Durbin(ジェイムズ・ダービン)」





米のオーディション番組、

「アメリカン・アイドル」のシーズン10に現れたメタル界の救世主











6283488124_ef9d3897e2_b.jpg

「James Durbin(ジェイムズ・ダービン)」











オーディション本戦1回戦目でいきなりの JUDAS PRIEST。












ザック・ワイルドを従えての6回戦目。サミーヘイガーの"Heavy Matal"って曲でスクリーム。




















準々決勝では、Journeyの"Don't Stop Believin'"で素晴らしい歌唱。しかし、残念ながら惜しくもここで敗退。



このときの敗者コメントで、


「僕はメタルに光をあてたかったんだ」



と、涙ながらに熱く語ったジェイムズ。全米のメタラーが泣いたね、きっと(笑)。














で、決勝戦の余興では、JUDAS PREISTと夢の共演。


アメリカのゴールデンタイムのお茶の間にヘヴィメタルをお届け!


ハゲのおじいさんのスクリームに戸惑う聴衆(笑)。





ちなみに優勝したのは、17歳の高校生なのにカントリーを歌う、”アメリカの福山雅治”こと













日本のレーベル製作のプロモムービーもなかなかアツい!

今月号のBURRN!に、ジェイムズ・ダービンのインタビューがカラーでバッチリ載ってて嬉し!



ミックマーズやHARDCORE SUPERSTARも参加しているデビューアルバムは日本盤は2012/1/11発売!



来日公演も夢じゃないね、きっと。








ピクチャ 1.jpg

そんなジェイムズ・ダービンの最新スタジオライブはコチラ

posted by やす at 12:46| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | メタル話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
久しぶりに爽快なメタル青年が出てきましたね。Zakkも貫禄でたなぁー。Zakkもデビュー当時はJamesのようにさわやかだったっけ。。スティーブン・タイラーもライブ映像とかみると若くみえるけど、冷静に座ってコメントしている姿は、結構しわしわですなぁ。はげのおっさんだけが年齢不詳で時代を超えとると感じました。。
Posted by しょーちょんデスたいっす at 2012年01月10日 21:36
たしかに!ロブだけCGみたいだ(笑)。
スティーブン、審査員やってから凄く人気が出たらしいね。

メタル好青年、そのうちどっかのメタルバンドに入りそうだなー。
Posted by ヤス at 2012年01月11日 20:49
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。