2009年04月21日

驚異的韓流メタルシンガー

0902kkh04.jpg.jpeg

4/10にSABER TIGERとのコラボ作でついに日本デビューした、
韓国の驚異的メタルシンガー『キム・ギョンホ』(ギョン様)にハマり中。

いかにも韓流スターな甘いルックスとは裏腹に、
セバスチャンバック(skid row)、マイケルスウィート(stryper)、
C.J.スネア(fire house)、さらにはマイクヴェセーラ(loudness)ばりに
スカッと突き抜けるパワフルなハイトーンが魅力。

これはその新譜収録のFIREHOUSEのカバー。いや、完コピ!


ちょっと前は本国韓国ではかなりの人気歌手だったみたいで、
ネット上にかなりの驚異的(いろんな意味で)な動画があった。


ちゃんとライヴバージョンでコピーしてて微笑ましい youth gone wild。
ステージングもバズしている/笑。



知ってる人はその歌のそっくりさにビックリなSTRYPERのカバー。




イングヴェイのバンドに入れるんじゃないかちゅうくらいだ。




ヴェセーラよりもヴェセーラらしい。なんまら似てる!
日韓友好メタル。この曲をカヴァーしてくれた事が嬉しい/笑。

ギターがヘタなのはしょうがないけど、
とりあえずチューニングくらいちゃんとしてくれ。



ニコニコ動画にあったやつは、
かなり残念なカバー。けど面白い。





それにしてもどれも演奏がひでぇーなー。

posted by やす at 20:56| 東京 ☔| Comment(9) | TrackBack(0) | メタル話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いやあー、久しぶりに目が点になりました。世界は広いですなあ。本当に素晴らしい!
Posted by しょーだだだABC at 2009年04月22日 17:13
なんまらスゲー声ですね!
しかし、どの歌も器用に歌ってますね。

あっ、毎日拝見してますが、北海道より初カキコです^^
Posted by MJ at 2009年04月23日 12:32
オーストラリアと北海道からのコメントありがとー!

マジでギョン様はなまら凄いと思います。
まずはサーベルタイガーと日本を攻めてほしい。

ジャーニーにフィリピン人のVOが加入しちゃう時代、
彼もグローバルな活動できそうなんだけどな。

それにしてもバックバンドがヘタすぎてへたすぎて/笑。
Posted by やす at 2009年04月23日 12:51
マイクヴェセーラ生き写しですね笑

ほんと
イングヴェイに入ってほしい!
Posted by 前しヴェセーラ at 2009年04月23日 21:16
マイクよりもうめーよね。

違う動画ではman on the silver mountain歌ってたけど、
なかなかのdioっぽさでしたわ。
Posted by やす at 2009年04月24日 12:47
やすさん、TBありがとうございます。ドイツ特派員と申します。

彼が出しているライブのRising Forceコピー、ちょっとドラムがひっくり返るところまでコピーしていて、「そこはコピーせんでええ!」と心の叫び。今回のSaberとのコラボ、ライブやらないすかね?
Posted by ドイツ特派員 at 2009年05月09日 08:30
コメントありがとーございます!
おれもキムギョンばかりきいてます。

とりあえずフルアルバム作ってサーベルをバックに来日公演してほしいっすね。

去年までは毎年地味に来日してたみたいだし。
Posted by yasu at 2009年05月10日 11:18
レーベルがやる気になってるらしいので、
来日公演あるかもよ!
キム本人がインタビューで言っているように、ライブは彼のバンドかもしれないけれど、
木下さんにギターを弾いて欲しいですね!
ではまた!
Posted by yamada at 2009年05月17日 22:40
ではでは来日したらば見に行こうよー!
Posted by やす at 2009年05月18日 12:10
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/117873897
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。